↑ポテチの動画です
(音が出ます)
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
訃報 ぎょぴちゃん ご臨終
2007 / 07 / 21 ( Sat )
訃報

平成19年7月19日「ポテチと生活」で登場したぎょぴちゃんが亡くなりました。

ぎょぴちゃんの記事はこちら

第一発見者はポテチです。

20070721003034.jpg


発見された時にはすでに手遅れの状態でまさに死んだ魚のようになっていました。


20070721003401.jpg


生前元気だった頃はみなさんにもかわいがっていただき本当にありがとうございました。


20070721003559.jpg


ほとんどおもちゃを壊した事のないポテチ。
まだ自分がやったという自覚はないようです。


20070721003807.jpg


検死の結果、凶器は歯ではなくヨダレと判明。

この目玉、ぢつは縫製ではなく木工用ボンドのようなものでくっつけてあったんです。
なのでやさしくカミカミしててもヨダレで「ポロッ」っと。

犬のおもちゃなのにこれはないでしょう??(。-`ω´-)ンー

とりあえず食べちゃってなかったのでよかったですが。。。

もう少し考えて作ってほしいものです。


ぎょぴちゃんは死してなお、おもちゃとしての本分を貫いています。

よっぽど気に入ったんだね、ポテチ。(ノ´∀`*)



ぎょぴちゃんはこのベッドの付属品です。^^
ずっと売り切れ中なんですが人気なんですかね?





トイプードルブログが集まってる楽しいランキングです。
にほんブログ村 犬ブログ プードルへ

ブログランキングに参加しています。
ブログランキング

『トイプードル ブログ ポテチと生活』へ戻る

00 : 52 : 14 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
ムヒとムニ
2007 / 07 / 17 ( Tue )
久々の更新です。

この間仕事の関係で実家の浜松に行きました。

実家は周りを田んぼに囲まれたちょっとした田舎。
ポテチのお散歩をするだけで2~3ヶ所は蚊に刺されてしまうのどかな所です。

例にもれなく今回も少しだけ血を分けてあげました。

最近の虫さされの薬は優秀ですからね。
一回塗っただけでかゆみが治まるので「まぁ刺されてもいいや」って思えるんです。

で、実家の薬箱から虫さされの薬を探したら、、、、、

ムニ


ムニ。。。 Σ(`Д´ノ)ノ !!


こ、これは、、、ムヒのバッタもん?

効き目半信半疑でとりあえず使ってみました。

製造元は「池田模範堂」。
薬局行って調べたらムヒも「池田模範堂」。

同じメーカー??非常に気になります。

↓本物?のムヒ画像はこちら(ウリふたつでしょ?)
かゆみ・かぶれ・虫さされムヒS 18g




で、横浜に帰って来てから調べました。

調査に寄ると「ムニ」は特納品という扱いで企業などへの置き薬専用で
一般販売の「ムヒ」と使い分けているらしいです。

ちなみに名前の由来は「比べるものが無い無比」と「二つと無いの無二」だそう。

う~ん、、、それにしても、同じメーカーで名前の違うそっくりさんを
発売してるなんて紛らわしいです。^^;


おまけ

ムヒの標準価格18g入で550円なのに対し、ムニは15g入りで斡旋価格260円。
でも中身は同じ。
でも個人的にこのクリーム状のムヒはあまり効かないので買いませんが。(ノ´∀`*)

↓こういう液体タイプの方がよく効くような気がします。

 


00 : 54 : 26 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
不死身の超生命体「クマムシ」
2007 / 04 / 20 ( Fri )
少し前になりますが「へんないきもの」という本を買いました。

へんないきもの

音波兵器を持つエビや足が85本のタコといった不思議な生物ばかりを
載せている本なのですが、これがまた面白いのなんの。

あまりに面白いので続編も買っちゃいました。

またまたへんないきもの



その本の中でどうしても気になるいきものがいました。

「クマムシ」です。



以前「トリビアの泉」でも紹介されていたらしいのですがこのクマムシ、

150度の高熱にも、絶対零度(-273度)にも、真空にも、乾燥にも、
6000気圧もの高圧にも、人間の致死量の約1000倍の放射線にさえも
耐える事ができるんです。Σ(・ω・ノ)ノ!

さらにアルコール等の有機溶媒にも耐え、
なんとレンジで3分チンする実験にも耐えたという。(°Д°;≡°Д°;)

そして120年間水なしでも生き続けられる脅威の寿命と生命力。
(120年ですよ!120年。。。誰が調べたの?^^;)

宇宙空間でも生きられるこのケタ外れの超生命体
いったい何の為にここまでの耐久力を持っているのか?

その風貌はおそろしく、装甲のようなボディ、8本の足、するどい爪、
その姿はまるで怪獣である。
20070420012424.jpg



不死身の超生命体としてファンも多くこんなものを作っちゃう人もいます。
20070420012935.jpg



空想かと思うでしょ?
でも本当に実在していて世界中で約800種、日本で約30種見つかっており
(そんなにいるの!?((;゜Д゜))))
生息地は、、、宇宙空間でも生きられるこの生物に住めない場所はなく
高山から深海まであらゆるところで生息、、、、

驚く事に日本のその辺の庭にも生息しているというではないか!?



そう、この超生命体は50μ~1.7mmと極めて小さいのだ。(ノ´∀`*)
20070420013129.jpg



ブログランキングに参加しています。
ブログランキング

トイプードルブログが集まってる楽しいランキングです。
にほんブログ村 犬ブログ プードルへ

『トイプードル ブログ ポテチと生活』へ戻る
01 : 36 : 22 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。